ひき逃げ事故が相次いで発生その3

続いてもひき逃げによる死亡事故です。

追突された男性:前を向いたらドーンとぶつかってきたと思った。シートベルトを外して出ようと思ったらもう一回どーんとぶつかってきた。

記者:もう一回ってなんでしょうね。

追突された男性:だから逃げようとしたんですよ。

一昨日(12日)午後10時頃、川口市の交差点で乗用車が信号待ちしていたミニバイクと軽自動車につぎつぎと追突。取材した男性は軽自動車に乗っていました。
追突した乗用車はそのままミニバイクを運転していた井口宣子さんを引きずりながら現場から逃走しました。

追突された男性:前の車の人に駆け寄って(ナンバー)見ましたか?と聞いたら見ましたと言われたので私がじゃあ警察呼ぶから待っててくださいと言って、携帯を車に取りに行ったらバイクに人がいなくて、バイクも巻き添えくらったんだなと思ってあわてて人を探したんですが見つからなくて...

事故現場近くの住人:段ボールをひきずるような大きな音。娘が黒いボストンバッグみたいなものをひきずるのを見たって、暗かったんでそういうイメージしかなかったんです。

およそ1.3kmにわたり引きずられた井口さん。路上で遺体が発見されました。